Facebookアカウントがあれば誰でも使える恋活アプリ「Omiai」

 

 

最近は、誰でも気軽に参加できる恋活マッチングサイトが流行ってきましたね。
ただし誰でも利用ができる反面、金銭トラブルなどの犯罪に巻き込まれる可能性の恐れも少なくありません。
今回は、18歳以上でFacebookのアカウントを持っている人のみ利用ができる恋活アプリ「Omiai」についてご紹介します。

 

まず、Omiaiの特徴ですがこのアプリは利用条件としてFacebookのアカウントを持っていることが必須となります。
Facebookと連携していると聞いて、Facebookで友達つながりの多い人は自分がこのアプリをしていることが皆に知られてしまうのでは、と思った人も多いかと思います。
でもその心配はありません。
自身のFacebookにはOmiaiをやっていることやアクションについては一切投稿されることは無く、Facebookでつながっている友達には一切公開もありませんので、周りに勝手に知られてしまうということはありません。
ですので安心してお使いいただけます。
プロフィールについても、イニシャル表記で実名は公開されませんので個人を特定されることもほぼありません。

 

次にマッチングの流れですが、良いなと思う人が見つかりましたら、その人のプロフィールページで「いいね」ボタンをクリックします。
お互いにいいねボタンが押されますとマッチング成立となり、メッセージを交換できるようになります。
この時、事前に年齢確認を提出し、審査に通っていないとメッセージを交換することはできません。
そのため、利用する前にパスポートや運転免許証、保険証などの年齢確認書類をOmiaiの運営会社に提出し、審査に通さないといけません。
面倒と思うかもしれませんが、安心安全に利用するために必ず行わないといけないことですので、しっかりと準備をしましょう。
また、ルール違反を犯してしまったなど不審なユーザーについては強制退会を行なっています。
ルール違反とは「他のユーザーへの誹謗中傷」「プロフィールを偽っている」「ネットワークビジネスや宗教などの寛容目的での利用」「無断で約束を破るなどのドタキャン行為」などです。
このような徹底したユーザー管理をしているのも特徴です。

 

次に利用料金についてですが、男女ともに登録、プロフィール作成、検索、いいねボタンを押す、マッチングまでは無料で行えます。
メール交換から男女ともに料金が発生します。
料金については月/3,980円の1か月プラン、月/3,880円の2か月プラン、月/3,780円の6か月プラン、月/2,780円の12か月プランの4種のプランがあります(料金はいずれも税込)。
まずは試しで使ってみようかな、と思っている人は1か月または2か月プランを、本気でOmiaiを使って出会いを探したい!と思っている方は長期の利用を考慮し、お得な12か月プランを利用する、というのがおすすめです。
ちなみに12か月プランの場合、1日当たりの利用料金は93円となります。

 

とはいえ、やはりまずはOmiai自体がどんなアプリなのか雰囲気をつかむことが一番ですので、無料登録でできることからスタートしOmiaiの世界を体験してみてください。


ホーム RSS購読 サイトマップ